So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

インフルワクチン一本化か=WHO推奨受け−厚労省(時事通信)

 世界保健機関(WHO)が18日、来シーズンのインフルエンザワクチンに今回の新型インフルエンザの株を組み入れるよう推奨したことで、日本でも新型と従来の季節性を混合したワクチンが製造される可能性が高まった。
 季節性ワクチンは新型と同じAH1N1型のソ連型、AH3N2型の香港型、B型の3種類が混合されているが、来シーズンはソ連型の代わりに新型が用いられる見通しだ。 

【関連ニュース】
【特集】新型インフルエンザ
〔写真特集〕新型インフルエンザ
休校や学級閉鎖、3週連続減少=ほとんどが新型インフル
インフル脳症、285人届け出=例年の5〜8倍
HIV感染・発症者、7年ぶり減少=検査低調、新型インフル影響か

エンジン「高出力」不正改造 兵庫県警、容疑で3業者捜索(産経新聞)
18日に米地裁で意見陳述=グーグル訴訟で日本ペンクラブ(時事通信)
<金賢姫元死刑囚>中井公安委員長、特例入国を要請(毎日新聞)
輿石氏「正三角形のかたちで歩んでいかねば」(産経新聞)
<過労障害>元社員らに1億9400万円賠償命令 鹿児島(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。